りんご屋日和

信州安曇野のりんご農家「東印平林農園」のブログです。
当園の様子や、りんごについて、安曇野の風景などをお届けします。
東印平林農園WEBサイト http://toujirushi.com
<< おひ"め"さま | main | 野菜屋日和 >>
桃の摘蕾 春の到来
当園はりんご農家ですが
他にも、ちょっとずつフルーツが植わっています。

桃・ブルーベリー・梨・アンズ・さくらんぼ・ぶどう
…くらいでしょうか。

大半は、自分ところで食べる分くらいの
ほんの少ししか作っていないのですが、
桃はちょっぴり販売もしています。


今日は
暖かく、すっきり晴れたので 桃の畑にいってきました。


桃のつぼみです。

今日の作業は、『桃の摘蕾(てきらい)』です。

ツボミをそのまま放っておくと、全部花が咲いて
全部実になってしまいます。
それでは、食べられる桃にならないし、
木も弱って、枯れてしまいます。

そこで、花が咲く前に不必要なツボミを落としてしまいます。



ここから、ポロポロ落していって…



ほぼ丸坊主…。
この枝では、3つだけしか残っていません。

最終的には、この3つのツボミから1つだけ選抜されて
桃になれるのは、1つだけなのです。


この作業が、意外と気持ち良くて
例えるならプチプチ(梱包材の) みたいなかんじ?
生えてる向きと反対側に触ると
ポロポロ…と落ちるのです♪




長女も、お手伝い☆
真剣にやっていますが、「残すツボミ」がわからないので
全部落されている枝も… (-"-;A
仕方あるまい。




りんごも、摘蕾ができればいいのですが…

りんごのは、

桃や梅のように 葉芽花芽が別々になっていないため

ツボミが開き、葉っぱがでで花が咲かないと

摘み取ることができないのです。

(葉っぱも摘み取ってしまっては大変!!)






今日は本当に暖かい♪と思って、周りを見渡すと



たんぽぽ〜♪
安曇野にも春がやってきました!!



梅の花も咲いていました。

桃の畑の畔には これ!!


そう!ふきのとうです。春の味覚ですね。

もうすぐ
あの野菜あの山菜が、食べられると思うと
今から楽しみでしょうがありません♪♪

収穫できたら、また紹介しまーす(^ー^* )お楽しみに♪
| 安曇野の風景 | 17:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









トラックバック機能は終了しました。
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 東印平林農園サイト
当園のサイトはこちらです!!
東印平林農園WEBサイト
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ